地域医療はこちらから

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地域医療はこちらから

どこかへ向かって歩き続けます。

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。 旧年中はたくさんの方々からご支援・ご愛顧をいただき、ありがとうございました。 地域の皆様のご要望に最大限お応えできますよう、そして親しまれるよう、これからもがんばりたいと思います。 また、地域医療の人材育…

東京都地域医療構想が策定、公表されています

ご案内です。 東京都の地域医療構想が策定されています。 これからの東京の地域医療を考える上で、基礎資料のひとつになるでしょう。 報道発表はこちら。(概要もリンクからたどれます。) www.metro.tokyo.jp 全文はこちら。東京都保健福祉局あります。 東…

2015事業年度の診療実績

武蔵国分寺公園クリニックの2015事業年度の診療実績 *1 をご報告いたします。 *1:事業年度は2015年5月から2016年4月まで。図には2016年7月までの実績を含めています。

武蔵野家庭医療プログラム 出願受付開始

武蔵野家庭医療プログラム *1 2017年度の出願受付を開始いたしました。 ◆ 研修期間 2017年4月から3年間 ◆ 主たる研修施設 総合診療専門研修Ⅰ 武蔵国分寺公園クリニック 総合診療専門研修Ⅱ 東京北医療センター、東京都立多摩総合医療センター 内科 東京都立多…

新専門医制度、1年延期

2018年度を目途に 総合診療領域は? 武蔵野家庭医療プログラムは募集中 2018年度を目途に すでに報道されている通り、2017年度からの導入に向けて急ピッチで準備を進めてきた新専門医制度が「2018年度を目途に一斉にスタートする」方針となりました。2017年…

武蔵野総合診療プログラム新規申請中

2017年度からの新プログラム 募集時期・要綱 お問い合わせ 2017年度からの新プログラム 2017年度から開始される総合診療領域における専門研修プログラムの申請および修正申請を、一般社団法人 日本専門医機構に行いました。 これまでの「武蔵野家庭医療プロ…

サイトリニューアルに関するお知らせ

2016年1月28日より、CMECジャーナルクラブの公式サイトを全面リニューアルいたしました。 会員情報の編集や年間購読の申し込みなど、リニューアルにともなうメンテナンス作業でご利用いただけなった機能についても、2月6日からはすべてご利用いただけます。 …

CMEC公式サイトリニューアルのお知らせ

みなさま、いつも「CMECジャーナルクラブ」をご利用いただきありがとうございます。 このたび、サイトの全面リニューアルを行いました。 サイトリニューアルに伴うメンテナンス作業のため、当面の間、新規会員登録、会員情報の変更、年間購読の申し込みがで…

武蔵野家庭医療プログラム認定

2016年1月25日、新たに 武蔵野家庭医療プログラム(v2)が認定されました。このプログラムは2016年4月1日以降、研修開始可能です。 従来の 武蔵野家庭医療プログラム(v1)(新規募集は終了)についても、更新認定されております。

出版物

主な出版物をご紹介します。随時更新いたします。 原著論文 その他の出版物 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年以前 原著論文 福士元春, 名郷直樹. 研修医は医療行使をすべきか悩み, 誘導する:ポートフォリオ相談事例の質的分析から. 日本プライマリ・ケア…

勉強会

これまで主催した勉強会は、以下の通りです。勉強会情報は随時更新します。 2010年9月26日 クリニック開設準備室 キックオフ会議(東久留米)「クリニックのつくりかた」 2010年11月14日 第1回 クリニックをつくる勉強会(東久留米)「医療連携から地域全体…

活動内容

医学教育 Evidence-based medicine (EBM)の実践と教育 診療 医学教育 医師育成 卒前教育 初期臨床研修 専門研修 指導医養成 開業前研修 医療専門職育成 プライマリ・ケア認定薬剤師研修 医療専門職臨床研修 Evidence-based medicine (EBM)の実践と教育 CMEC…

これまでのあゆみ

どこかへ向かって歩き続けます。 プロフィール 沿革 プロフィール CMEC (Community Medicine Evidence Center)と地域家庭診療センターの活動を紹介するブログです。 センター長 名郷 直樹武蔵国分寺公園クリニック 院長CMECジャーナルクラブ 編集長スタッフ…

センター構想のつづき

これまで関わってきた、地域医療に関するいくつかのウェブサイトを整理・統合しました。(旧関連サイトのリンクからたどれます。) ふりかえってみると、2007年頃からの活動の集積となります。 年月が過ぎ、活動も大きく変遷しておりますので、ウェブサイト…